さよならauよろしくmineo

img_5534

ついにキャリアをやめ、格安SIMへ移行しました。
かなり前からの目標をようやく達成です。

移行はauからmineo(マイネオ)へ。
mineoは新規契約時に3,000円の手数料がかかるのですが、Amazonでエントリーパッケージを買ったので900円ほどで済みました。

移行の流れは、
Amazonでエントリーパッケージ購入→エントリーパッケージ到着→auに連絡してMNP手続き→mineoのサイトで新規申し込み→SIM送ってもらう
です。

 

img_5150

mineoのauプランはデータ容量月500MB〜で、1,310円〜(税抜き)。
複数契約で各回線50円引き。
自分は2回線契約したので合計月100円引きです。

他にもmineoは面白いサービスがあります。
データ容量が足りなくなった時に引き出せる「フリータンク」、友達などとデータ容量のやり取りができる「パケットギフト」、繰り越したデータ容量を家族などでシェアできる「パケットシェア」など。

データ使用量の確認や高速通信と低速通信を切り替えられるアプリも提供されています。

 

mineo1

使っていたのはauのiPhone 6なので、mineoのauプランならSIMを入れ替えるだけで使えます。
使用感はauの時と変わりません。

12年間利用したau。
MNPの連絡をした際に、「12年間のご利用ありがとうございました。契約解除料は12,000円です。」と爽やかに伝えられたこと、きっと忘れません。

この先キャリアに戻ることはないでしょう。

>>mineo
満足度:★★★★★☆




スポンサーリンク