ようやく普段使いのバッグを見つける

なかなか希望に合うものが見つからなくて、長い間悩んでいた普段使いのバッグ。
ようやく見つけて買いました。

 


買ったのはTHE FUNNY COMPANY(ザ・ファニーカンパニー)のMauiです。
こちらは雑誌を見ているときに偶然見つけた商品で、初めて知ったブランドのもの。
1993年にハワイで立ち上がった会社のようです。
価格は税込8,800円。

 


バッグに希望していたのは、程よい大きさ、手持ちとリュックの2WAY、ドリンクが入れられるサイドポケットがあること、自立すること、丈夫な素材を使っていること、あまり知られていないブランド、などです。
このバッグはそのすべてを満たしていました。

 


正面にはブランドロゴが付けられており、チャック部分にもロゴが。
赤の差し色が良い感じのアクセントになっています。
この辺は某有名なバッグメーカーのものに似ていますね(笑)
そこも“FUNNY”で良い。

 


背面はリュックとして使える仕様です。

 


リュックとして肩にかける部分は適度な厚みがあってクッション性もあります。
背面にもロゴのプリント。

 


両サイドにドリンクなどが入れられるポケットを備えます。
また、正面にはチャック付きの収納が1つあります。

 


内部の構造は、メインスペース、マジックテープで止められるスペース、チャックで閉められる小さめの収納があります。
パソコン専用の収納スペースはないので、いつもケースに入れて使っています。

 


このバッグの唯一の不満と言っていいのが、このチャックで閉められる小さめの収納部分。
上部しか繋がっていないため、チャックを動かす時に両手で押さえてやらないと動いてしまって開け閉めできません。
ここは全体を縫い付けてほしかった。
また、ちょっと重めのものを入れると上部も引っ張られてバッグの形が崩れます。

 


一番上はチャックで閉められるので、中を隠せたり物が落ちるのを防止できます。
持ち手の部分はかなり固くてしっかりした作り。

 


上部はさらにバックルでも留められます。

 


バッグのサイズは横35cm、高さ41cm、奥行き12.5cmなので、所有しているMacBook Pro 13インチは余裕で入ります。
MacBook Pro 16インチでも入りますね。

普段入れているものは、MacBook Pro 13インチ、iPad mini、モバイルルーター、モバイルバッテリー(5,000mAh)、マウス、ケーブル2本、参考書1冊、財布、ペットボトル500ml。
これでもまだ余裕があります。

 


バッグに使われている素材はナイロンの7倍もの強度を持つコーデュラ。
撥水性もあるそうです。
初めて持った時は、バッグに対しての感想としてはおかしいかもしれませんが、「剛性が高い」と感じました。

この価格では考えられないぐらいしっかりした作りで、希望を満たしたバッグに出会えて満足しています。

※ネットでの購入はAmazonでも売っていますが、ちょっと高くなっているので楽天のビックカメラ店などがオススメです。

満足度:★★★★★☆




スポンサーリンク