キャンプや旅行用にポータブルスピーカーを買う


音楽はスマホやパソコンなどでも聴けますが、キャンプや旅先でもやっぱりスピーカーが欲しい。
といういことでポータブルスピーカーを買いました。
商品名は「EWA A106Pro」。
Amazonで購入し、価格は1,999円です。

 


本体以外の同梱物は、持ち運び用ケース、Micro USBケーブル。

 


持ってみると意外とずっしりきます。
重さは180gぐらいですが、小さいがゆえに重さが強調されます。

 


裏面にはゴム製のフットパッドが付いており、ズレやバウンド防止になっています。
真ん中は初期化ボタン。

 


肝心の音はというと、このサイズでは考えられないぐらいの音圧があり、出先で聴くには十分です。ブルンブルン震えます。
音量を最大にしたらかなりうるさい。
音質はそれなりですが、音量を上げすぎなければアラは目立ちません。

この製品は以前から発売されていたようですが、2020年版からIP67防水機能が追加され、再生時間も長くなり(12時間)、Bluetoothのバージョンアップが行われています。
今回Ankerの超コンパクトスピーカー「Soundcore Ace A0」も検討していたのですが、あちらには防水機能がなく、連続再生が4時間という短さは致命的で断念しました。
重さが約62gというコンパクトさには惹かれていましたが。。

「EWA A106Pro」の不満点としては、音量調整の部分で、0→1にした時の音量アップが大きいということ。
音楽をうっすら流したい時に、もう少し小さい音で聴けたらと思うことがあります。
あとはちょっと重いということですね。

 


付属のケースはとても便利で、テントのランタンフックなどに吊るして使っています。
本体カバーの役割だけでなく、吊るして使えるようになるのは機能的です。

スマホやパソコンのスピーカーは年々音質が良くなっており、それだけでも十分聴けてしまいます。
しかし、操作している時は音が常に近い位置で鳴ってしまうということがあります。
自分は音楽はある程度離れた距離で鳴らしたいと思うことが多いので、外出用にもスピーカーを買って正解でした。

>>Amazonにて購入
満足度:★★★★★☆




スポンサーリンク