スマホで電球をON/OFFできるようにスマートプラグを買う


部屋をもう少し明るくしたくなって、電球を設置することにしました。
設置するのはコンセント付きソケットに電球を付けたシンプルなもの。
本当はそれだけ買えば十分なのですが、設置場所が天井に近い部分なので、電源のON/OFFがめんどくさい。

 


なもんで、スマホのアプリで電源のON/OFFができるスマートプラグを買いました。
商品は「TP-Link WiFi スマートプラグ」。
価格はAmazonで1,864円です。

 


設定は本体をコンセントに挿してアプリから行います。
手順通りにやれば難しいところはないのですが、一つだけ注意点があって、この商品のWi-Fiが2.4GHzにしか対応していません。
なので、一度スマホを2.4GHzのWi-Fiに接続して設定を行いました。
一度設定してしまえばスマホは5GHzに戻して問題ありません。

 


設定完了。
アプリから簡単に点灯/消灯ができてちょっと感動します。

自分は家で明るくしたい時だけ使うので必要ありませんが、電源のスケジュールやタイマーなども設定でき、外から携帯電話の回線を使っても操作できます。
一回外から操作してみましたが、問題なく行えました。
外部からの電源操作も、こんなに簡単に設定できてしまうんですね。

EchoシリーズやGoogleホーム、LINE Clovaにも対応しているので、音声コントロールも可能です。
様々な家電と組み合わせれば色んな使い方ができそうですね。
なにより安定した動作が満足です。

ちなみに、コンセント付きソケットはAmazonで746円で買いました。
こちらシンプルで安くていいのですが、陶器みたいな材質でできており、ネジ止めする場合は注意が必要です。
何も考えずにインパクトドライバーを使ったところ片側弾け飛びました。

>>Amazonにて購入
満足度:★★★★★★




スポンサーリンク