Skip to content

ランニング用にシャオミのワイヤレスイヤホン「Redmi Buds 3」を買う

ランニング用イヤホンとしては、最初に買ったSoundPEATSのものが不調になり、次に買ったTaoTronicsのものが不調になり、その次に買ったシャオミのものが不調になり、今回またシャオミのイヤホンを購入。
ランニング用4代目です。
※SoundPEATSの記事はこちら、TaoTronicsの記事はこちら、前回のシャオミの記事はこちら

 

購入したのはシャオミの「Redmi Buds 3」。
価格はAmazonで5,490円でした。

今までの経験から安価なイヤホンは壊れやすくて、もうAirPodsを買おうと思っていたんですけど、ランニング用となるとただ聴ければ良くて、ましてや空間オーディオなんて必要ないんですよね。
だからどうしても安いもので済まそうと思ってしまって、今回で4代目。何回繰り返すのか。。
これも1年以内に壊れたら、今度こそAirPodsにしよう。

 


ケースは小さくてツルツル。
AirPodsのケースのよう。
充電端子はUSB-C。

 

ケースからイヤホンの取り出しは狭くてやり辛い。
イヤホンの動作時間は5時間、充電ケースを使用した場合は20時間です。

 


イヤホンは作りがしっかりしていてAirPodsのよう。
もっとチープなものを想像していましたが、かなり作りが良くて剛性が高そうです。
期待していなかったのでこれは嬉しい。

 


これまで使っていたシャオミの「Mi True Wireless Earphones 2 Basic」(左)と比べると、明らかに作りが違います。
「Mi True Wireless Earphones 2 Basic」はチープに感じる。

 


「Redmi Buds 3」は耳へのフィット感もよく、IP54防塵・防水となっているので耐久性もありそう。
操作は後ろのくぼみを長押しで再生/一時停止、2回タップで曲飛ばし、3回タップで曲戻し。
音量操作ができないのは残念ですが、1回タップの操作がないので誤作動は減りました。

 

使用するのはランニングをする時だけで、Apple Watchと接続して音楽を聴いています。
一度ペアリングすれば次からはケースの蓋を開けるだけで自動で繋がります。
音質は可もなく不可もなく。

今使い始めて1ヶ月ぐらいですが、当然まだ何も不具合はありません。
ここからです。
頼む壊れないで。

 

>>Amazonにて購入
満足度:★★★★★☆