久しぶりにUSBメモリーを更新

使う機会は減ったとはいえ、今でもたまに使うUSBメモリー。
ずっと8GBのもの使ってきましたが、さすがに容量が足りないので新しいものを買いました。

 


買ったのはSanDiskのUSBメモリーで、容量は64GB。
価格はAmazonで1,448円です。
う〜ん、安い。

 


星の数ほどあるUSBメモリーの中でこれを選んだ理由は、SanDiskを信頼しているということと、Type-C & Type-Aデュアルコネクタ搭載ということです。

 


横にスライドが付いていて、Type-CとType-Aのコネクタを切り替えられます。

 


Type-Cコネクタ。

 


Type-Aコネクタ。

 


サイズはものすごく小さくて軽い。
無いも同然。

 


初期はFAT32でフォーマットされているので、exFATにてフォーマットし直し。
exFATはWindowsとMacの両方で使え、ファイルサイズに制限がないのがいいですね。

 


速度を計測してみると、書き込み57MB/s、読み込み150MB/sほど出ています。
一時的にファイルを入れる用ですので、これで十分です。

 


デュアルコネクタ搭載、小さくて軽い、速度そこそこ、64GBで1,500円を切る価格。
満足です。
いまだにUSB-A端子しか無いパソコンとやり取りすることがあるので、デュアルコネクタは特に重宝しています。

 

>>Amazonで購入
満足度:★★★★★★満点!




スポンサーリンク