安価でコストパフィーマンスの良いAnkerのBluetoothイヤホン「Soundcore Spirit」


イヤホンはすべてワイヤレスにしようと、以前買ったJBLの「TUNE205BT」に続いてAnkerのBluetoothイヤホン「Soundcore Spirit」を買いました。
購入先はAmazonで価格は2,999円です。

 


同梱物は本体・ケース・サイズ別イヤーチップ・イヤーウィング・充電用USBケーブル。
この価格にしては付属品たっぷりです。

 


イヤホン部分は磁石がついていて、背面同士がくっつきます。
これ持ち運ぶ時などにすごく便利で、耳から外した時にはネックレス式に首にかけられます。

最初充電池はリモコン部分に組み込まれているかと思いましたが、おそらくこのイヤホン部分に入っていますね。
リモコン部分が重いと運動する時などにコードが引っ張られてイヤホンがずれますが、この構造だと安定します。
コードが一切ない完全独立型のBluetoothイヤホンと同じ構造かと思います。

 

コードには長さ調節ができるクリップ付いています。

 


リモコン部分は思っていた以上にしっかりした作り。
軽いながらもボタンはしっかりとしたクリック感があります。

 


充電はリモコン部分から。
満充電で最大8時間の連続再生が可能です。
さすがAnker、かなり持ちますね。

 


1ヶ月ほど使ってみた感想としては、この価格にしては非常に良くできています。
音は少しこもった感じですが許容範囲で、電池の持ちもよく、サイズ別のイヤーチップで耳にフィットし、防水・防汗で雨や運動時も安心。
以前買ったJBLの「TUNE205BT 」と比べると、ほぼ同価格なのに設計思想や質感が一レベル上といった感じです。

自分としてはカナル型はランニング時に使えないのが惜しいところで、ランニングする時は「TUNE205BT 」を使っています。
ただ「TUNE205BT」は防水・防汗ではないので、推奨されない使い方だと思います。

今回の製品、文句なしの最高得点を付けようと思ってここまで書いてきましたが、Amazonのレビューを改めて見返してみると、突然大音量になる現象に遭遇している方がかなりいるようですね。
鼓膜が破れそうになるぐらい大きな音が突然鳴るとか、、これはちょっと怖いです。
とりあえず自分はまだこの不具合は出ていませんが、相当数出ているようなので、Anker社はなんらかの調査をした方がいいかもしれませんね。

>>Amazonにて購入
満足度:★★★★★★




スポンサーリンク