家のネット環境をIIJmioひかりへ

iijmiohikari

これまで家のネット環境は、回線にNTTフレッツ光ギガタイプ、プロバイダーはOCNを利用していましたが、このたびIIJmioのひかりに乗り換えました。

フレッツ光+OCN環境で何の問題もなく使えていたので、乗り換えた理由は月額料金を安くするためだけです。

これまでのネット料金は、フレッツ光ギガタイプ+OCNで月額約6,400円(税込み)。
IIJmioひかりは月額約5,400円(税込み)で、自分はIIJmioのSIMを契約しているので、セット割でここから600円引かれて約4,800円になります。
ちなみにこれはどちらも戸建てプランの料金です。

マンションなど集合住宅の場合は約4,300円(税込み)なので、セット割で約3,700円となりますね。

 

P1080198

乗り換える前に調べた所、IIJmioひかりに変えて夜間の通信速度がとても遅くなった、という書き込みをいくつか目にしました。
同じ県でも地域によって速度に差があり、こればかりは実際に使ってみないと分からない感じでしたので、思い切って申し込みました。

乗り換えの流れは、
NTTに電話して転用承諾番号をもらう→IIJmioのサイトで申し込み→数日後開通したらルーターの設定を変更する→OCN解約
です。

ルーターの設定変更は自分の場合AppleのTime Capsule‎を使っているので、
timechange1
AirMacユーティリティのインターネットで、アカウント名とパスワードをIIJmioのものに変えるだけでした。

 

さて、問題の通信速度ですが、早速測ってみました。
iijmiospeed2

南無三。

 

2ヶ月後にもう一度、
iijmiospeed1

オーマイガ。

いくらやっても21時〜24時ぐらいまではこんな感じです。

 

iijmiospeed3

他の時間帯ならフレッツの時と変わらないスピードが出ています。

IIJmio側もこの問題を把握していて、速度改善のための設備増強を行っています。
設備増強予定一覧
増強された地域は概ね速度が改善されているようですね。

どうしても速度を上げたい場合、プロバイダーを別に申し込むか、IPoEオプションを契約する方法がありますが、どちらも料金が発生しますので、IIJmioひかりにするメリットはほぼなくなります。

IIJmioひかりをおすすめできるのは、IIJmioのSIMを契約していてセット割になる方で、21時〜24時はネットをあまり使わない or 設備増強がされた地域の方でしょうか。
私は混雑時間帯に動画などは見ないので、まだ我慢できています。(通常のネットなら何とか)
が!設備増強は心待ちにしております。

>>IIJmio
満足度:★★★☆☆☆




スポンサーリンク