電子書籍の誘惑

P1070306

現在家にある紙の本は数冊だけで、あとはほぼ電子書籍になりました。
電子書籍は数多くのサイトで扱われていますが、いつも買っているのはAmazonです。

iPhoneやiPadを使っているとiBooksで購入したほうが便利なのですが、取り扱っている本の種類や、将来的にAndroidを使うようになっても読めるという点でAmazonで買っています。

 

P1070305

電子書籍はiPad mini、iPhone 5の両方で読んでいます。

 

P1070311 P1070312 P1070309 P1070315

文字だけであればiPhoneでもさほど不都合はありません。
写真などが入ってくると、iPadをランドスケープモードにして見るのが見やすいですね。

 

kindlesale

Amazonで電子書籍を買う時はKindleストアを利用することになりますが、
このKindleストアでは「日替わりセール」と「月替わりセール」が行われています。
このセールが曲者で、セール情報を覗いた時に少しでも興味を惹かれる本があると、お得感も手伝ってすぐポチッといってしまいます。

瞬時に買えて、瞬時に読める。
これは本当に便利で革命的です。

まだ紙の本しかない頃、買う時は本屋さんに行って手にとって、中身をパラパラと読んでみて、
これは腰を据えて読みたいなと思った時に初めてレジに持っていって購入するという流れでした。
買うまでにこれだけ手間がかかると衝動買いしにくく、買った本はきっちり最後まで読んでいました。

しかし今、便利さとお得感からポチポチし過ぎて未読の本がたまってきています。
いくらデータで場所を取らないとはいえ、私自身は電子書籍との付き合い方をもう少し考える必要がありそうです。
調べていないので分かりませんが、結構みんなポチポチしてそうなので、電子書籍を含めると本全体の売り上げは現在伸びているのではないでしょうか。

>>Amazon Kindleストア 日替わりセール
満足度:★★★★★★




スポンサーリンク