EPSONのワイヤレスプリンター「PX-047A」

PX-047A1

プリンターが一番活躍するこの時期、EPSONのものに買い替えました。
スキャナーも付いてる無線LAN対応のモデルで、型番はPX-047Aです。
価格は約8,000円。

 

PX-047A3

PX-047A4

これまで使っていた7年前ぐらい前に買ったCanonのものと比べると、とてもコンパクトで軽いです。
スキャナー機能がいらなければもっと小さいプリンターがありますね。
たま〜にスキャンすることがあるので、コンビニなどに行く手間を考えると搭載しているモデルになりました。

 

PX-047A2

勘違いしていたことがあって、このプリンターはパソコンやスマートフォンと直接ワイヤレス接続することはできません。ワイヤレス接続する際には必ず無線LANルーターを介して行います。
つまり家にWi-Fi環境がないとワイヤレス接続できないんですね。

そしてそのワイヤレスの設定をする時に、AOSSかWPSに対応していない無線LANルーターを使用している場合は、一度パソコンとUSBケーブルで接続しなければなりません。
私はAppleのTime Capsuleを使っているのでUSBケーブルが必要でした。

 

PX-047A5

USBケーブルは同梱されていないので、急遽100均で購入。
無線の設定はソフトが自動でやってくれるので、Windowsの方はすんなり終了。
しかしMacでは接続エラーが出ました。
原因はMacとTime Capsuleを、無線LANの新しい規格であるIEEE802.11acでつないでいたためでした。PX-047AはIEEE802.11b/g/nにしか対応していません。
これはnでつなぎ直すことで回避できました。

一度設定してしまえば、あとは勝手にワイヤレスでつながってくれるのでUSBケーブルは不要です。
iPhoneからも専用アプリでプリントやスキャンがワイヤレスでできるようになります。

とりあえず年賀状の宛名を100枚ほど印刷してみました。
印刷スピードが結構早く、きれいに印刷出来ました。
しかし、プリンターというのは段々と目詰まりなどのトラブルが起きてくるんですよね。
最近は写真などを印刷することもほとんどなくなったので、プリンターには綺麗さよりも安定した動作を望んでいます。

>>Amazonではこちら
満足度:★★★★★☆




スポンサーリンク