iPhoneが活動を停止する季節

_10147

寒い冬が続いていますね。
自分が住んでいる所は寒冷地なので冬はとても寒くなります。
そんな中でもできるだけ自然に触れたくて、よく散歩をします。

 

P1060573

散歩のお供はiPhone。
澄んだ空気を吸いながら、好きな音楽を聴いて自然の中を歩くととても気分が良くなります。
気分は最高潮、なんとも言えない多幸感に包まれている時、音楽は勝手にフェードアウトへと展開してまいります。

 

P1060519

iPhoneくん寒さのあまり活動停止です。音楽も何もかも強制終了です。
どのぐらいの気温の時にこうなるのかはもう分かっていて、
大体マイナス10℃前後の気温の中を15分歩くとこうなります。
この時iPhoneは薄いズボンのポケットに入れていて、防寒はほとんどない状態です。

iPhoneの最適な環境温度は0~35℃と書かれているので、この気温では停止するのが当然ですね。
これでも壊れることはなく、暖かい場所においておけばすぐに正常に戻ります。
寒さで停止しても高温注意って出るんですよね。本体はもちろん冷え冷えです。

こうなると外を歩いている間はiPhoneが使えませんので、BGMは自然の音。
それもまた一興です。




スポンサーリンク