Macのカレンダーを印刷して使う

P1080211

暑い日が続いていますね。
8月というのは毎年予定も多くなります。

カレンダーを壁に貼って予定を書きたいと思ったのですが、
カレンダーが欲しい → 買いたくはない → 自分で印刷しよう → シンプルなやつがいいな → そうだMacのカレンダーって印刷できるんじゃなかろうか → できた

 

ca2

ということでカレンダーを印刷します。
カレンダーを立ち上げ、ファイル→プリントと進んで、

 

ca3 ca1

前後月のミニカレンダーなどを外して印刷。
そうすると、

 

P1080213

こんな感じに。
アプリでの見た目と違ってちょっとさっぱりしすぎてる。なぜデザインが変わってしまうのか。
日付がめっちゃちっちゃい!

 

P1080215

貼る場所の関係で上のA4では大きかったので、下のB5サイズでも印刷。
日付けはますます小さくなる。

 

P1080220

でもせっかくなので、これを切って貼って使います。
目が悪いこともあって1m以内でしか確認できません。
要近接確認カレンダーの完成です。

満足度:★★★★☆☆




スポンサーリンク