MacBook Pro用に拡張ハブ「Anker 3-in-1 プレミアム USB-Cハブ」を買う


MacBook Pro 2018 13インチの拡張ハブとして、「Anker 3-in-1 プレミアム USB-Cハブ」を買いました。
価格はAmazon4,399円。
こちらをMacBook ProにUSB-Cでつなぐことで、充電ポート・USB-Aポート1個・HDMIポートが使えるようになります。

 


同梱物は、本体とケース。

 


本体は小ぶりでシンプルなデザイン。

 


側面には接続時に光るランプとUSB-Aポート。

 


逆の側面にHDMIポートとUSB-C充電ポート。
HDMIポートは4K動画の配信や5Gbpsの高速データ転送ができます。
充電はPower Deliveryによるフルスピード充電が可能です。

 


つないでみた所、何も問題なく使えています。
発熱もほとんどなく、ちょこっと温かい程度。

 


つないだ時に光るランプはなくてもいいかな。
こういった光る仕様の外付けデバイスは多いですが、これ、要らないと思うことが結構あります。
物によりますが、例えばこのハブだったらなくて困ることってないと思うし、部屋が暗くなった時に光っているのはちょっと目障りです。

 


MacBook ProとつなぐUSB-Cハブは、以前NOVOO社のものを買っています。
あちらはUSB-Aポートが2個あって、SDカードリーダーも付いているので拡張性が高いのですが、ちょっと不安定になることがあって使うのをやめてしまいました。
その時の記事はこちら

NOVOO社のものは色合いもMacBook Proに合っていて、安定していたら今回のAnkerのハブは買っていなかったので、そこはとても残念でした。
このようなデバイスはとにかく安定しているのが一番ですね。
あ、あと端子部分はAnkerのものの方がずっと良く出来ていて、取り外しがスムーズです。

>>Amazonにて購入
満足度:★★★★★☆




スポンサーリンク