停電時の備えやキャンプで使うために充電式ランタンを買う


最近は災害などで停電になることも多く、その備えと、キャンプに行った時に使えそうということで充電式ランタンを買いました。

買ったのは「BRISIE LEDランタン 暖色」というもので、価格はAmazonで2,280円。
Amazonでは似たような製品が沢山あるのですが、Amazon’s Choiceになっていたこちらを購入です。

 


内部には2800mAhのリチウムバッテリーが内臓されており、満充電にするとローモードで50時間点灯します。
また、ランタンだけでなくモバイルバッテリーとしても利用可能で、iPhoneだと1回分は充電できます。

停電時には以前買ったソーラーパネルから充電して使おうと思っています。

 


サイズは手のひらサイズ。
防水&防塵仕様です。

 


サイズが思っていたよりも小さかったので光量が心配でしたが、かなり明るいです。
ローモードではちょっと暗いので、通常はミドルモードで使うことになりそうです。
ミドルモードでも10時間以上は点灯してくれます。

ハイモードはさらに明るくなりますが、点灯時間は短くなり、多分4時間ぐらいかと。
仕様としては4時間経つと突然切れるのではなく、徐々に光量が落ちていってローモードで点灯時間をかせぐ感じになります。

 


使ってみて一番良かった機能は、上部に備わっているマグネット機能です。
マグネットは意外と強力で、このように冷蔵庫などに付けられます。
※写真では明かりが白っぽく見えますが、実際の色はオレンジ色です

 


クルマの中でも金属部分に付けて使えます。
上部にはカラビナ型のフックも付いていますが、引っ掛ける場所がない時にこのように固定できるのは本当に便利ですね。
※写真では明かりが白っぽく見えますが、実際の色はオレンジ色です

ライトはボタンで明かりの種類を変えることができ、スイッチを押す度にミドルモード→ローモード→ハイモード→フラッシュ点灯→SOS点滅の順に切り替わります。
最初のモードが一番使われるであろうミドルモードから始まるというのも気が利いています。

>>Amazonにて購入

満足度:★★★★★★




スポンサーリンク